アメリカNYでの「マイペース日記」


by boston_french
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どしゃぶりの後。

突然の大雨、その後に現れたのは・・・
a0212862_7315014.jpg

こんな景色、土砂降りでもなんだか得した気分です。
[PR]
# by boston_french | 2012-06-03 07:22 | New York

ハートのマカロン。

ちょっと珍しいハート型のマカロンを発見。
a0212862_842276.jpg

可愛らしいティータイムになりました♡
[PR]
# by boston_french | 2012-06-01 07:51 | New York
土曜は夏のようなとってもいいお天気。ボストンのお友達が遊びに来てくれてマンハッタンで再会しました、楽しい時間をありがとう~!!

そして引き続き今日の日曜も夏のようなお天気です。旦那さんはお仕事でお部屋に籠もって頑張っているので、彼の好きなお料理にしました。そして今日お手伝いしてくれたのはボストン時代からのお気に入りのこの子。↓ 
a0212862_1238219.jpg

このパステルブルーのグラデーションのとっても優しい色合い、一人で黙々とお料理している私をリラックスした気持ちにしてくれます。

さて、旦那さんのお気に入りメニューの一つは「鯛めし」、そんなに手のかかるお料理ではないですが、アメリカでこの味が嬉しいみたいです。いつもは土鍋で作るのですが、今回は手に入った鯛が少し大きかったので、写真のルクルーゼのブレイザー(フランスではブレゼ、と言い蒸し煮用のお鍋)で作ってみました。
a0212862_1222879.jpg

あらら・・・、お魚の頭が反対に向いていました。リラックスしすぎましたね。。
a0212862_1241875.jpg

ネギとゴマ、千切りのしょうがなど薬味もたっぷり入れて完成。身をほぐして混ぜてしまうので失敗も何のその?!

ご馳走様でした☆
[PR]
# by boston_french | 2012-05-13 23:22 | My Cooking Diary
4月末NYに来てくれたお友達がお土産に、とはるばる日本から持ってきてくれた京都「一保堂」のお茶&広島のお菓子。広島のお菓子は出張先で入手してきてくれた貴重なお菓子。少し前の週末に両方一緒に頂きました☆
a0212862_2056151.jpg

お菓子は広島名物「もみじ饅頭」の生菓子?だそうで、モチモチの食感が新鮮なのだそう。確かになんとも不思議なモチモチ感がたまりません!一箱も2人でいただけるかな、という心配は無用でしたね。
a0212862_2055872.jpg

京都のお茶も淹れ方の指南付きだったので、その通りにやってみました。まろやかでおいしいお茶が頂けました。お湯を入れたときの茶葉の色もとーっても綺麗なグリーン。癒されました~。

一保堂のお茶には思い出があって、アメリカへ出発前に義理の母が「お抹茶セット」を持たせてくれました。旦那さんの上司や同僚の外国人を招いて(20人くらい?)初めて海外でホームパーティー、その際にこのお道具を使って簡単にお抹茶も紹介しました。英語では「ティー・セレモニー」と言います、初体験の人が多くてみんな興味津々。今思い返すと、チャレンジャーだったのは「ガーデン・パーティ」だった件。懐かしいNY時代の思い出です。
[PR]
# by boston_french | 2012-05-10 20:44 | Japan
先日のお友達ご夫婦を招いてのホームパーティー。ソファーにて少しおしゃべりするのに「ウエルカム・カクテル」を用意しました。作ったのは、少し前からのお気に入り、「イチゴのフローズン・ダイキリ」。
a0212862_5521324.jpg

夕食の前なのでミニ・グラスに。+小粒のイチゴも盛り付けてみました。

イチゴのカクテルを作りたかったのですが、イチゴの真っ赤な色が出て全然可愛くなーい・・・ということで、フローズンカクテルにしてみたところ、想像以上の仕上がりで大正解でした♪

水っぽくならないようにイチゴと氷のバランスが大事ですが材料はいたってシンプル。イチゴ、ラム酒、シロップ(グラニュー糖&お水)、氷のみ。氷をクラッシュできるミキサーに入れて完成です。

フローズン・カクテルなので、氷のシャキシャキがひんやりおいしいです。これからの夏場にも良さそうです。お試しあれ~。
[PR]
# by boston_french | 2012-05-08 05:40 | My Cooking Diary