アメリカNYでの「マイペース日記」


by boston_french
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Wedgewood 「Nantuket Basket」

ボストンの皆様、お元気ですか~?皆さんのことはお元気かな、どうしてらっしゃるかしら??といつも考えています☆少し落ち着いてきたのでこちらのことなどまたご連絡差し上げますね。

そして、そんな私はボストンがとてもとても恋しくなって、すごーーく悩んだ末、結局、やっぱり、、、揃えてしまいました・・・
a0212862_633367.jpg

ウエッジウッドの「ナンタケットシリーズ」。日本のウエッジウッドには入ってないシリーズということもあって、ナンタケット・バスケット作りをしたことのある奥様なら帰国前に一度は買おうかと悩む事の一つかもしれません。。

我が家は食器類は特にモダンなデザインで統一したいな、というのもあって、これまで購入を悩みつつも「買わない派」を決め込んでいたのですが・・・。あまりにボストンが恋しくて+お誕生日+セール=ご覧の結果、、、となりました。

ボストンのナンタケット・バスケットのお教室に通って作った18インチもある大作のバスケット&何かと重宝するミニサイズの浅めに編んだバスケットとともに記念撮影。よく見るとティーポットはラッシュやペグに加えて、釘までしっかりあるんです、とっても忠実。ティーポットのふたのホタテの飾りがまたナンタケット・バスケットらしい!

ナンタケット島で採れる「ホタテ」は大ぶりでとーってもプリプリでおいしく、アメリカの高級レストランでもよく使われる食材でもあります。なのでバスケットの飾りに多く見られるのは名物の「ホタテ」だから、なんだと思います。

このシリーズで可愛らしいシュガーポットもありましたが、こちらはナンタケット・バスケットが好きな義理のお母さんにプレゼントする予定。喜んでくれるかしら、ドキドキ・・・。私はホタテ型の「シュガー・トング」を発見したのでここに仲間入りさせました♪

余談ですが、フランスではホタテはブルターニュが有名で、フランス語で「ホタテ」は「コキーユ・サン・ジャック」といいます。シェフ達は「saint-Jacques」と呼びます、英語の「scallop」とのあまりの違いに、「どこかの教会のこと言ってるの??」と最初は、突然何の話が始まったの?!と、びっくりしたことが今でも忘れられません~。
[PR]
by boston_french | 2012-02-29 05:50 | Boston